コーポリアルマイム
舞台芸術学校​​

ABOUT US

tarinainanika

tarinainanika(タリナイナニカ)は「思考する身体の芸術」と呼ばれるコーポリアルマイム(仏:ミームコーポレル・ドラマティック)を専門とするシアターカンパニーです。2020年に大阪市東成区(鶴橋・今里)にアトリエを設立し、スクール、カンパニー、イベントスペースを運営しています。「クリエーション&エデュケーション」をテーマに掲げ、舞台芸術に携わるアーティストや関係者の活動支援を目的とした育成・創造・発信・交流の場を提供しています。

スクリーンショット 2021-02-28 14.47.12のコピー.png

最強の一人芝居フェスティバル!『INDEPENDENT:4SS』JAPAN TOUR

このカラダ
エティエンヌ・ドゥクルー作〈瞑想〉

2021/7/15~
大阪・東京・福岡・札幌

2021夏期特別企画(7月〜8月)

​基礎からはじめるコーポリアルマイム

・夏期集中WS

・体験レッスン

・学校説明会

コーポリアルマイム舞台芸術学校

school

1

コーポリアルマイム

舞台芸術学校

company

2

シアターカンパニーtarinainanika

space

3

レンタルスタジオ

イベントスペース

school
コーポリアルマイム
​舞台芸術学校

未来のアクター・クリエーターを育む

コーポリアルマイム舞台芸術学校は近代マイムの父と呼ばれるエティエンヌ・ドゥクルーが構築したコーポリアルマイム(仏:ミーム・コーポレル・ドラマティック)を専門とする役者、アーティストのための育成・研修機関です。役者のカラダを軸とした「美しい演劇」を形作る未来のアクター・クリエーターの育成を目的としたカリキュラムを提供しています。コーポリアルマイムのトレーニング・メソッドを通じて、創造性を発揮するために必要なスキルを身につけ、表現者としてのポテンシャルを最大限に引き出していきます。レッスンの詳細は下記のボタンをクリックしてください。

 
コーポリアルマイム舞台芸術学校
company
tarinainanika
タリナイナニカ

カラダでドラマを描き出す

tarinainanika(タリナイナニカ)は「思考するカラダの芸術」と呼ばれるコーポリアルマイム(仏:ミーム・コーポレル・ドラマティック)を専門とするフィジカル​シアターカンパニーです。主宰の巣山賢太郎とタニア・コークは、コーポリアルマイムの伝統を引き継ぐ第三世代のアーティストとして、洗練された身体性が生み出すユニークな作品を国内外で発表すると共に、身体表現の可能性を押し広げる表現者のためのレッスンやワークショップを幅広く開催しています。2019年から大阪市東成区(鶴橋・今里)のアトリエを拠点に活動中。

 
space
FLYING CARPET FACTORY

レンタルスタジオ イベントスペース

大阪市東成区(鶴橋・今里)にアトリエ「フライング・カーペット・ファクトリー」がオープン。tarinainanikaの活動拠点としてアーティストの育成、作品の制作、発表を行うほか、国内外のアーティストによる多様な芸術活動を応援する空間として、草の根レベルで芸術文化の活性化を支援していきます。

●お知らせ
まん延防止等重点措置を受け、7/15までレンタルスタジオのご利用を『20時まで』とさせて頂きます。何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い致します。

 
57C8B294-898C-4EA4-BFEC-1859ADF87A0F_edi

UPCOMING

EVENTS

近日開催のイベント

​RENTAL STUDIO

スタジオの貸し出しと予約状況